悟りを深める極意はこれ1470

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(73)

悟りを深める極意はこれだ

「問い学び 努め省み するうちに 悟りは深く 広くなりゆく」

 歌としては、こちらのほうが伸びやかで気に入っている。

 何かを悟ろうと思い、あるいは疑問点があって、神様に問いかける。守護霊に問いかける。人に問いかける。しかし、問いかけるだけではダメであって、自ら学んで追求する努力も、並行して行わねばならない。そう、自分なりに学び求める努力の足跡なくして、問いかけた答えは返ってこない。問えば問うほど、学ばなければ返ってこないのだ。

 そして「努め」「省み」。努力はもちろん必要だが、努力さえすればいいというものではない。努力がいつしか我と慢心を誘い出すことは多い。そこで、さて私の努力はどうだったのか。我と慢心、驕り高ぶりはなかったか……と反省が必要となる。

 孔子の高弟の一人であった曾子は、我が身を日に三たび省みたという。「人の為に謀りて忠ならざるか、朋友と交わりて信ならざるか、習わざるを伝うるか」と。

 私たちもその慎みを見習いたい。自分が努力する中にも、必ず独善にならぬよう、幾度も省みる時、魂の謙虚な輝きは増し、悟りが深まっていく。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード