努力しながら一方では省みつつ進む1471

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(74)

 またあるいは、『易経』に謂う「終日乾乾、夕べに惕若(てきじゃく)」の精神で事にあたることを勧めたい。乾乾とは懸命に事にあたること、惕若とは慎み反省するという意味である。すなわち、朝起きたら「さあ、今日もやるぞっ」と気合いを入れ、また今日一日のご加護を神仏に祈る。朝に天地を仰ぎ奉って、「頑張るぞ!」と、元気一杯に叫んでみるのもいいだろう。そして、終日(一日中)、その勢いで張り切って事にあたり、その場所で自分に出来るベストを尽くす努力をするのだ。

 そして、夕べに惕若。仕事を終えて家に帰った時に、ああ、果たして今日一日はどうだっただろうか。あんな言い方はよくなかったのではないか。もう少し、部長に進言すべきだったな。会議であがってしまったのは、ちょっと根性がなかった。今度やるときには、こうするぞ……というふうに反省する。

 これが「終日乾乾、夕べに惕若」の、私なりの活用法である。努力しながらも一方で省みつつ進む、そのうちに悟りは深く広くなってゆく、ということである。

 これが、

「問い学び 努め省み するうちに 悟りは深く 広くなりゆく」

 という歌の意味だ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード