十の努力で百返ってくる十倍の法則1475

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(78)

 また、十の努力で百返ってくる十倍の法則ができるようになるまでには、もっと前からの地道な努力が積み重なっている。そのように、日頃から努力が積み重なった人の御魂は、御魂の中に豊かなる恩頼(ふゆ=栄養のこと)を蓄えているので、十努力すれば、百や二百にしてキャッチすることができるのである。

 結局、「そのまま実る努力の喜び」とは、自分が努力した分だけ(あるいはその何倍も)、そのままが実るのが、正しく豊かなる魂を持っている人のしるしなんだよ、ということだ。反対に、乏しい魂、業の深い魂の場合は、十努力しても一しか返ってこない。

 豊かなる魂の人はそのまま努力が実っていく。努力した分だけ(あるいはそれ以上)返ってくるから努力することが喜びとなる。だからますます努力するしようと思うわけで、理想的な良い循環であると言える。私たちはすべからくこうありたいものだ。

 ところで、豊かな御魂の逆は、傷ついた御魂である。豊かな御魂の証が「そのまま実る努力」なら、傷ついた御魂の証は何であろうか。

 例えば、愛情を注いだ男性に裏切られ、捨てられた女性は、今まで自分の尽くしてきたことは何だったんだ、自分はもて遊ばれていたんだ……と深く傷つく。あるいは、投資した会社が倒産する。不渡りを食らう。だまされた……と深く傷つく。要するに、投げたものが返ってこない時に、多くの人はがっかりするのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード