胃ガンで死んだ祖父の霊1478

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(81)

第3章 霊障・憑霊とは何か

-知られざる開運秘伝-

 それでは、本章では霊の実体について述べてみたいと思う。

 ところで私には霊が見える。悪霊から高級霊、そして神仏に至るまで見えるのである。霊の世界は私の専門とするところだが、それだけではなく、前世や未来に起こることも解ってしまう。この能力は、自分の人生を神に捧げたご褒美として、神様が私に与えて下さったプレゼントであると思っている。感謝しつつ、出来得る限り、世の為人の為に役立てたいと思っている。

 この章では、読者の皆さんに真実の神霊界の実体を知っていただきたいと思い、ここに私の審神(さにわ=霊の正邪、正体を見破ること)の実例の一端を紹介しよう。

実例その1 胃弱の男性は、胃ガンで死んだ祖父の霊が……

 胃弱の男性には、胃ガンで死んだ祖父の霊が憑いていた。私のところへ、胃が弱いという32歳の痩せた男性が相談にやってきた。三年ほど前から具合が悪いという。本人は、胃ガンでは?と心配している。私も今日は朝から胃の調子が悪く、健康には自信のある私もさすがに辛い。予想通り、原因はこの男性に憑いていた霊の影響だった。

 その男性に会った瞬間から、彼と二重写しに、彼の父方の祖父の霊が見えている。話を聞くと、祖父は三年前に胃ガンで亡くなっていた。その祖父の霊が胃の悪さの原因であることは言うまでもない。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード