お供え物を十倍化する法則1517

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(120)

 霊界は想念の世界なので、想いを込めればお酒の量を好きなだけ増やすことができる。このようにお酒が好きな先祖霊がいることがわかったなら、お酒を仏壇にお供えすることで酒癖の悪い先祖の霊をそのお酒に引きつけることができる。結果としてこちらの身に懸かられないで済むため、自分が酒で苦しむことがなくなるというわけである。

 しかしもちろん、何も問題が無い家であれば、無理をしてお酒をお供えしたりして仏壇を祀る必要はない。どうすることもできない困った時の方法としては、仏壇を祀ったりお酒をお供えしたりすることで、大きな効果を発揮する場合も多い、こういうことである。


仏壇のお供え物十倍化法則

 さて、お祀りするのであれば、一日一回、お食事を真心込めて、小さなご飯でもいいので、お供えするのが良い。

 お供え物というのは、この世の尺度で見た場合には少ない量でしかないが、祝詞の中では、

「海川山野のくさぐさものを橫山のごとく置きたらわし」

 と言う。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード