供えたままでは浮遊霊も食べに来る1519

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。

深見東州の「吾輩は霊である」(122)

 そして、あまり長い時間放置していると、関係のない浮遊霊まで食べに来るので、

「二十分間お供えしますので、その間に橫山のごとくなるご飯をお召し上がり下さい」と言って、二十分経ったらパッと下げる。

「ああ、もうちょっと食べたかったんだけど……」

「もう二十分経ちました。だめです」

 こうすれば、わりと御先祖に優越感を持てる。こういうふうに食事はお供えしたらよい。


新婚家庭の位牌・仏壇の祀り方

 では、結婚して先祖を祀りたい時に、どうすべきかについて述べておこう。

 夫婦とも信心深いと、一つの仏壇の中に両家の位牌を同時に入れたり、あるいは位牌を共同で使うといったことをする人が出てくる。一軒の家の中で仏壇をきっかけにして先祖が同居するということが起きるのである。

 一つの仏壇の中に、夫と妻の「○○家先祖代々」と「□□家先祖代々」の位牌が並んで立つことがあるわけである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード