あなたが売るのなら「これが一番良い」と言おう1537

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(6)

 朝鮮人参でなくとも、長生きしている人や長寿の村があるわけだ。

 つまり健康に関しては、ある食べ物が最高で唯一無二ということはあり得ない。その風土や土地にふさわしい、いい食べ物というのは当然あるだろうが、その中の何かひとつがオールマイティなんてことは嘘っぱちである。


健康食品のマーケティング

 と、きつい書き方をしたが、私が言いたいのは「絶対」は無いということである。長寿を全うできたのが朝鮮人参のおかげかどうか、それは松下幸之助さんや徳川家康に訊いてみればわかることである。何かしら効果はあるはずだが、ただひとつだけが「絶対」ということはない。

 しかし、ものを売るという場合には話が変わってくる。もしもあなたが朝鮮人参ドリンクを作ったら、それは「絶対」と言わなくては決して売れないだろう。だから、マーケティングから言えば、これはまさに正しいことなのである。

「いい健康食品がたくさんあるけど、これもそこそこいいです」

 なんて言っていては、一本も売れない。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード