菜食主義で玄米しか食べない1544

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(13)

 とにかく玄米。朝に玄米、夕方に玄米。政治が悪いのも、郵便ポストが赤いのも、すべて玄米を食べないせい。「小沢一郎も玄米食べたらいいのにねえ」と、何でも玄米である。

 そして、顔色が死人のように青くて体温が低いのが特色である。

 体をメンテナンスして疲労を回復するのはいいのだが、動物性のたんぱく質を摂らないものだから、肌色が悪く体温も低いのだ。握手するとまるでフランケンシュタインと握手したような感じがする。

 接待の席でも、みんながうまい肉だねえと食べているのを横目に、

「いや、私は菜食主義で玄米しか食べません」

 と、おにぎりを出して食べる。変人かと思われかねない話である。

 こんなこと、経営者は絶対できない。いや、絶対にしてはならない。社会性や協調性がなくなるし、なにより体温を犠牲にするのは避けるべきである。生きながらに死者の真似なんて、といった感じになってしまうだろう。

 ちょっとものの言い方がキツかったが、ここで断っておくと、実は私自身も昔菜食主義を実行していた一人である。キツい言葉も、まあ経験者ゆえの実感こもった体験談と思って許していただきたい。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード