FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の精神性1608

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(77)

国際戦略とずれたニッポン・メンタリティ

「流動的で変動的で柔軟な頭を持ち、蒙古軍とマッカーサーのやり方をもって国際的に羽ばたく素養とせよ」

 国際戦略なり、より大きな仕事なり、何か今の自分よりも大きい仕事をやりたいというときに、考えなくてはならない大事なポイントを解説しよう。

 話が突然古くなるが、蒙古軍と日本軍の違いは何かおわかりだろうか?

 太平洋戦争を見ればわかることだが、日本軍は、玉砕を「模範とすべし」として宣伝したため、多くの死者を出す結果となった。

 これは日本人の精神性に関係しているとも言える。日本人は、農耕民族だから、土地に対する執着心が強い。田舎では、いまだに1センチ、2センチ境界線があやふやな時に、ご近所と激しい争いになる。

「昔の地図を見たらこうだ」

「いや、もっと前の地図はほら、違うだろう」

 と。日本人の原点はり、土地を確保して、苗を植えて、稲を作って、米を取り入れて生活していく農耕民族なのだ。だから、太平洋戦争でも、島を確保して陣地を作り基地を作ると、それを死守することが至上の命題になってしまう。太平洋戦争という大きな枠の中で考えれば、戦略上それ程重要でない場合は、あっさりと引き揚げるという考え方もあったのではないか。にもかかわらず、玉砕してしまった例が多い。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。