FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進む、退くを柔軟に敏速に1618

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(87)

進退は柔軟敏速に

 この原則は、日本の企業でもショップ経営をしているところには、同じように通用する。ブティックでも、美容院でも、散髪屋でもいいが、チェーンを持っているところは、採算点と不採算店とがある。

 不採算店はすぐにたためばよさそうなものだが、いったん出店したんだからと、なかなか退却することができない。攻撃するのは簡単だが、退却するのは難しいとも言われる。不採算で縮小すると、途端に気落ちして「新しく出店したりチェーン数を増やすより、これだけで細々とやっていければいいんです」というふうになってしまう。退却したときは心の傷になっているのが日本人。城を明け渡してしまったという感覚、昔ながらの日本の武将の感覚である。

 それはしかし、経営者としての資質に問題があると言わざるを得ない。会社が維持されることが大前提なのだから、筋が良くないと思ったら、さっさと退いたらいいのだ。恥ずかしいことでもなんでもない。退かないでぐずぐずしているほうが、経営者としての実力が無いと思うべきである。

 そういうときの経営者は、立地条件だのなんだの、あれこれ分析研究して、再度攻撃に移らなくてはいけない。再アタックして、前よりは改善されたけれど、まだまだということなら、またさっと退く。そして、もっと研究して三回目が大繁盛ならそれでいいわけである。進む、退くを柔軟に敏速に、そして何より精神的に傷つかないようにして攻撃力をキープする。そうでなくては、チェーン店はなかなかうまくいくものではない。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。