FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の感覚も歳を取ると知れ1632

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(101)

 なによりブティックというのは好みである。店の品ぞろえが好みに合うと思えば、人は黙っていても来る。自分が今流行の店を見て、もしも、あの感覚はどうもだとか、最近は傾向の変わったものが出ているなと感じたら、自分の感覚がもう歳を取ったと考えたほうがいい。そうなったらなったで、若く、新しく、別な感覚を持っている人に、デザインを委託で出せばいいのである。新しい品揃えができていけば、「なかなかいいわよ」と、また新しい顧客層が開拓できることだろう。

 私など、誰よりも若いつもりでいるが、自分が歳を取っているということはわかっている。少なくとも二〇代ではない。だから、二〇代の子に、いろんなことを「どうなの?どうなの?どうなの?」と聞き倒すようにしている。

 今という時代の趨勢は、一九歳から二四歳くらいの人々の有様に反映されていると考えるとよい。だから私も一九歳から二四、二五歳くらいの子とよく話をする。お茶を飲んだり、散歩したり、悩み相談を受けたり、それで「ああ、こういう感覚なのか」とわかるのだ。

 桑田佳祐やユーミンが、いつもヒットチャートのトップを走るのはなぜだかわかるだろうか?長い間音楽活動をしていたら、誰だって自分はベテランだとプライドも持つことだろう。しかし、若い人の感覚、「今」の感覚から少しずつずれてきて、自分が頑固になっていることも自覚するのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。