FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信用が無いのだから現金でやるしかない1639

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(108)

 信用なんか無いのだから、支払いは現金でやるしかない。つまり現金が入ってこなくては商売が続かないわけだ。

 よしんば約束手形を振り出すにしても、自分を含めて経理はずさんだろうから。怖くてしかたない。「ね、ね、あれ、金、入ってた?」なんてのんきなことではたちまち首が絞まってしまうだろう。もし、ゼロから会社を始めて三年で、ぴちぴちぴちぴち約束手形を振り出すだけの安定収入を得られたら、大したものである。最初の数年間というのは、入金があったり無かったり「不確実性の時期」だと覚悟したほうがいいようである。

 とにかく現金商売をやること。

 家賃、給料、水道代に電気代に光熱費。固定費というのは、ほとんどが現金での支払いである。もしも人様から手形をもらったら、銀行で手形を割らなくてはならなくなる。割引手数料を何パーセントか取られたら、それこそ利益なんて吹っ飛んでしまうだろう。だから現金が入ってくる仕事がいいのだ。日銭が入ってくるか、月々現金が入ってくる仕事。信用も実績も無い人間が、ゼロから会社を興そうと思ったら、そこから始めるのが無難なやり方である。

 そして、金を貸してくれた友達は「人生の友」として大切にする。

「君から金を借りてよかったよ。会社の業績が良くなってきたのは、君のあのときの資金のおかげだ。本当に恩に着るよ。恩返しで一〇二万円返すよ」

 だとか、二年間、昼食をただで食べさせるだとか、冗談はともかくとして、とにかくいつまでも恩を忘れないで大切にしなくてはいけない。

 そういうふうにトフラーさんに言ったら「ほう」と聞き入っていた。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。