FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身内に株を発行するというやり方1646

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(115)

株は店頭ではなく身内公開でいけ

 そんな具合に、トフラーさんとは、実践的中小企業論を話したわけである。

 実際に私は、何もないところから、今述べてきたようなことをしてきた。株も発行した。もちろん、その分のお金をあげて、その分だけ回収するという方法をとった。ただし、株主は身内。従業員の家族を含めた持ち株制度である。

 身内に株を発行するというやり方で、資金調達にできるわけだ。銀行から金を借りたら返さなくてはならない。株というのは、夢と希望と時折の配当を支払えばいい金である。欧米の場合は配当がなければ誰も出資しないが、日本では、そういう方法もあるわけだ。

 銀行から借りる前にこちらを先にすべきであったが、これは、銀行が金を貸してくれないときに、どうしようかと悩んだ末の知恵である。結果として、みんな繁栄している。成功してから、株を引き受けてくれた人にも、きちんとおつりと配当をさしあげて全部返済した。

「お役に立ってよかった」「ありがとうございました」と。

 創業後五年目から黒字が出て、累積赤字は八年か九年で全部返すことができたのだが、最初の四年間はずうっと赤字で、人を抱えて苦労した。「絶対に乗り越えていくんだ!」と乗り越えてきたわけだが、そのときは、銀行からも他の金融機関からも、全く金を借りられなかったのだ。あらゆる方法を試みて、「あ、株を発行すればいい」と気づいたのだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。