FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝心なのは志を持ち貫くこと1653

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(121)

 しかし、そこを乗り越える人もまたいるわけだ。そしてこの人たちには共通項がある。志を持って貫いているというポイントである。そのユニークな実例を、ある講演会で船井総研の三上氏から紹介していただいた。たとえばある社長は、「毎日掃除をするんだ」と決めて、毎日三時間掃除する。「毎日手紙を書くんだ」と決めて毎日書き続ける。「種まで無肥料のものを作るんだ」と決意して中国まで種を探しに行く。あるいは「社員に権限委譲するんだ」。そういうふうに貫いて事業が成功したと。

 簡単なようで難しい。難しいようで簡単。そういったことが、その人なりの志を貫く表現なのである。

 何でもいい。やってみる。「会社に行ったら、首をとにかく二千回降るんだ!」「ドアを三千回ノックしてから入るんだ!」というのは冗談だが、とくに意味も無いようなことでもいい。やがて意味を持ってくるのだ。

 何でもいいから、自分なりに志を持って貫く。毎年社員を旅行に連れていく。朝、必ず太陽を拝んでから仕事をする。とにかく自分なりに志を持つ。志を持ったら、必ずそれを貫く。一〇年、二〇年貫く。そこにおのずから個性が出てくる。哲学が出てくる。そして成功したときに、それが成功者の哲学となるわけである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。