私の目標は無意味なことに専念すること1662

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(130)

 やはり、上に立つ人間の志が落ちて、目前のもめごとに心が入ってしまってはだめ。もめごとはもめごと、トラブルはトラブル、問題は問題で解決しなくてはいけないのだが、知性だけでやればいい。心はもっと関係ないようなことに振り向ける。有意義なことが見いだせなければ、無意味なことをやればいいのだ。経営者の志すところに気が動き、知恵が湧いてきて、人が集まり、金も集まってくるという運気。社運というものは、そこから来るのである。


文科系の経営者は無駄をしろ!

 私がピアノを始めたのは、三五歳のときであった。リチャード・クレイダーマンの曲を一曲、きれいにさっと弾けたら、弾き終わった瞬間、パタッと死んでもいいんだとやり始めたら、ピアノをさっと弾けるようになった。

「今さらこの歳で」と思ったら、もう何もかもだめになる。何でもいい。志に気が動き、知恵が湧き、人が集まって、金も集まって、社業は絶対に繁栄する。身をもって体験したわけだが、四五の手習いなんて、時間の無駄と言えば全部時間の無駄。しかし私は思ったのだ。私の人生の目標は、なるべく時間の無駄をすること。なるべく余計な労力を使うこと。そして無意味なことに専念することだ、と。

「やるぞ!」という元気が出て、やっぱり阿蘇へ行こうと決めた。人が来なくともいい。「神様、阿蘇の神様、見ていて下さい。私はやります」と言ったら、阿蘇の神様が「あそ」。その、ばかなギャグを衛星放送で言うために、そのためだけにでも阿蘇山に行ってやるんだと決めた。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード