FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権限委譲のフリをしろ1669

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(137)

 せいぜい、その程度の従業員である。いかがだろうか?規模が十人未満という会社には、そういう社員しか来ないはずである。

 つまり、物事には順序があるのだ。まず六〇人規模を達成し、それを越えて二〇〇人の規模になって初めて権限の委譲をし、あるいは会社を任せるということができるわけで、社員が五人か六人、あるいは二〇人か三〇人しかいないような会社で社員に権限を委譲しようものなら、必ず会社は潰れる。

 その規模では、社長の商売の才覚が一番大切になるのである。会社の規模についてはこのように考えるべきなのだ。


権限委譲のフリをしろ!

 それでは、社員二〇人か三〇人の会社の場合は、権限の委譲はしなくていいのだろうか?もう、これははっきり言って

「無理して委譲しなくても、わしが死んだら会社が死ぬ。わしの目の黒白いうちは大丈夫だ!」

 という世界である。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。