FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞いた事も無い会社に募集で来るのは質の悪い人1673

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(141)

 中小の場合は、部下に権限を委譲できない。これが基本である。会社の成長とともに、委譲することができる要素がどれだけ増えていくのかということとと、社員が育っていくということを、同時に考え合わせていくより他に方法は無い。二〇〇人とか三〇〇人、さらに千人という規模になってくると、それだけの売り上げ、収益、給料、知名度、規模が備わってくるから、徐々に良い社員も入ってくるようになるだろう。

 しかし、見た事も聞いた事も無いような会社で、売り上げも少なく、社員は五人から六人。そんな会社に募集で来るのは、問題の多い質の悪い人である。質の悪い人に権限委譲なんかしたら、それは潰れるしかない。

 だから一定の規模になるまで、権限の委譲ということは待たなくてはいけない。経営の本を読んで、権限の委譲が大事だと書いてあっても、「君たちに任せる」なんて言った日には、一ヶ月後に「君たちとともに倒産した」ということになる。中小企業の経営の実際は、なかなかセオリー通りには行かないものである。


中国の古典で勉強するのが一番

 一番重要なのは、社長の資質。

 やはり勉強である。社長は読書をしなくてはいけない。何を読書するかというと、恋愛小説やSFではいけない。少なくとも中国の古典、日本の古典である。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。