FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員を感動させる言葉を語る能力1687

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「ビジネス成功極意」を紹介しています。健康について、中小企業のマネジメント、海外への進出、営業の鉄則などが解説されています。

深見東州の「ビジネス成功極意」(155)

感動トークが会社を救う

 さて、話を本題に戻すが、言葉というのは経費が要らない。ちょっと訪問販売で鍛えたおじさんというのは、人を泣かせる言葉をたくさん持っている。社員を感動させる言葉を語る能力を持っているものだ。だから、温かい人間関係を築くのにも長けている。そういった苦労をしたことが無い人が上に立つと、なかなか社員をつなぎとめることができないのだ。

 私も健康機器を売りに、ガソリンスタンドへ行ったり、税務署に行ったり、魚河岸に行ったりした。魚河岸というのは現金があって、体を使う職場である。タクシーも個人営業は金を持っていて、健康を大事にする。品物というのは、とにかくアピールと言葉が大切である。セールストークができなくてはいけない。それができたら社員の心も感動させることができるのだ。温かい人間関係というのは、そういうセールスで鍛えた言葉、トークによって作られる。

 これは、神道で言えば言霊の力である。

 経営者の言葉は、何も社員との関係だけに必要なのではない。

 例えば、技術、技術、コスト、コストでやる会社は、やがてより技術の進歩したところ、よりコストの安いところに客を取られてしまう。ところがセールストークと言葉ができていたら、温かい人間関係というのは、社員だけでなく、販売先、仕入れ先にも広がっているものなのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。