先祖霊…地獄で呻吟する先祖も救済018

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

神界からの神通力(18)

 だが、大切なことが残っている。娘たちを苦しめた男、すなわち、私の目の前に座っている女性の先祖を地獄から救ってあげなくてはならないのだ。そこまでしなければ、この女性が本当に解放されたことにはならないのである。

 再び、天眼通力で罪が犯された時代を覗いてみた。娘たちを次々と殺した男はその後、官吏の手によって捕らえられ、獄につながれていた。両足をクサリで縛られ、身動きひとつできない。終日陽の差さぬ牢獄は湿気が多く、臭気がたちこめている。彼の右足は傷でもあったのだろうか、次第に腐りはじめ、刑場に送られる頃にはすっかり骨が露出していた。

 今度は霊界を覗いてみた。娘たちの貞操を奪い、その命まで奪ったのだから、当然地獄にいるはず。男はいた。永遠に光りの当たらない真っ暗な地獄のそこで呻吟していた。これをどうにか救わなくてはならない。

 しかし、これは生半(なまなか=中途半端な様子)のことではない。なにしろ、犯している罪が罪である。それに、もう一五〇年近くも地獄にいるのだ。これはたいへんである。地獄の底から引き上げることはできても、そのまま極楽浄土へ送ることはできない。いくら神様にお願い申し上げても、そこまでのお許しはいただけない。霊層(=魂が今の時点で霊的な階層のうちのどこに位置しているのか、ということ)を数十ランクアップするのが精一杯。あとは、霊界において本人が自覚し、精進し、そして子孫たちが美徳を積むことによって、少しずつ霊層を上げていくしかない。

 とまれ、私は地獄から救いあげ、中有霊界まで引き上げたのであった。

ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 世界中に愛を ワールドメイト 深見東州 半田晴久 ブログ

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード