混乱したら、常識で割りきるのが一番172

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大除霊」を紹介しています。人間の本質とは何か、悪霊、除霊、カルマ、水子供養、因縁などについて解説しています。

深見東州の「大除霊」(56)

 高級霊と低級霊を見分けることは、霊に関心がなく霊的体質でない人にも、実は決して無関係ではないのだ。

 というのも低級霊とは相手の人間が霊に関心があろうがなかろうが、心と体と霊を占領して、自由自在にこれをあやつろうとしているからだ。

 たとえば、次のような人がいたとする。

 昔は純粋でいい人間だったけれど、最近はどうも乱暴、排他的で、自分のことしか考えていない。かつては進歩向上を求めていたのだが、近ごろは、人生どうでもいいやとばかり、ヤケッパチになって女遊びや酒びたりの日々を送っている。また人を妬んでは権謀術数術数を弄し、努力せずに楽して儲けることばかりを考えている-このような人は、いつの間にか低級霊に御魂を占領されてしまっているのである。

 それがいつだとは一概にはいえないが、最も多いのは、何かに失敗して挫折したときだ。「俺はもうダメだ。もう、お先まっ暗。生きていく気力も出ない。いっそのこと、思いきって死んでしまおうか」。こんな挫折感を味わったとき、地獄に堕ちている先祖霊や怨念霊地縛霊浮遊霊などがガッと現れて、肉体を占領してしまうのである。というのは、絶望感や挫折感を味わっているときは、まさに、まっ暗な霊界を自分の中に形成しているからなのだ。絶望感や挫折感のとき、心はすごく明るいという人はいないだろう。この、自分自身の中に形成するまっ暗な霊界にこそ、悪霊たちが感応し、その人物の性格を占領してしまうのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 怨念霊 浮遊霊 地縛霊

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード