才能が豊かであっても運がいいとは限らない259

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大除霊」を紹介しています。人間の本質とは何か、悪霊、除霊、カルマ、水子供養、因縁などについて解説しています。

深見東州の「大除霊」(144)

 とはいえ、仮に才能が豊かであっても、運がいいとは限らない。

 よく、「彼は才能はあるのだけれど、イマイチ、社会的に成功しない」といわれる人がいるが、才能に恵まれていても、運の悪い人も決して少なくない。

 では、なぜ運が悪いのか。それは、徳分がないからなのである。

 社会で現実的に成功するには、才能や努力もさることながら、何にもまして徳分のあることが必須条件なのである。

 たとえば、才能はあまりなくても、徳分があればアレヨアレヨで成功することがある。たいして上手とは思えない画家の作品が、「どこかムードがある」などといった表現で高い評価を受けたりすることがあるが、それもひとつの実例である。また、歌手やタレントなら一層その傾向が大である。

 人間にとって一番望ましいのは、努力、才能、徳分の三つを兼ね備えていることだが、そういう人は一般的に再生転生の回数が多く、その都度、人や社会に善を施してきた人である。つまり、それだけ御魂に刻み込まれた前世の記憶、潜在意識、徳功が豊かであるということなのだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 守護霊 前世 転生

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード