気を向けなければ霊障を受けないですむ272

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大除霊」を紹介しています。人間の本質とは何か、悪霊、除霊、カルマ、水子供養、因縁などについて解説しています。

深見東州の「大除霊」(157)

 こう記すと、

 「じゃあ、母親でも、あまりクヨクヨしなければ霊障を受けないのだろうか。むしろ、忘れてしまったほうがいいのではないか」

 と思う人がいるだろう。実はそのとおりなのである。第一章でも書いたように、意志の力を強くもって、あまり気にしなければ霊障を受けないですむのだ。

 たとえば、情緒が不安定であったり、こめかみが痛かったり、腰が重かったりしたとしよう。こんな場合、「あっ、水子霊のせいかしら」などと思わず、「最近疲れているからね」「単なる更年期障害なんだ」と考えれば、霊障に強くやられることはないわけだ。

 とはいえ、水子霊が離れたわけではないので、たとえ母親が影響を受けなくとも、子供たちが霊障を受けることになる。それよりも何よりも、水子霊がかわいそうである。

 そのことを考え、私は水子霊の救済供養をしているのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 水子 更年期

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード