眷属にはランクがある294

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(15)

 このランク・秩序に従って、これらの神使、眷属はそれぞれの役割、使命を果たしているのだが、物質次元に近くなればなるほど、現世利益に密着したかたちで、さまざまなお陰を与えてくれるようになっている。
 
 だからこそ、最も物質次元に近い蛇によって霊能の開かれた霊能者、あるいは蛇の啓示によって始まった宗教団体は、病気を治したり、失せ物を見つけたり、金運を良くしたりするのである。
 
 ところが、これらの霊能者、宗教団体には先々を見通す能力や、国の平安と人々の幸福を願うという観念はあまりない。もっぱら個人的な願望、悩みに応じるだけである。なぜなら、蛇はあまりにも物質次元に近いところにいるため、大局的見地や高度な悟り、また、芸術的で奥深い境涯に立てないからである。
 
 現実界に棲息する蛇は地面を、しかも一段と低くなっている水辺や湿原をニョロニョロ這っているが、あの姿が蛇の性質の全てを物語っているといえるだろう。
 
 もし、病気治療などの個人的願望に応じるのをもっぱらとし、大局的な見識のない霊能力者、もしくは宗教団体があったなら、その人たちは、蛇によって霊能を開かされたり、啓示を受けたと見て間違いない。また、稲荷狐がこれに加わると、もう少し賢く教理なども巧みにつくる。しかし、これらもよく調べてみると肝心のところの答えがなく、間が抜けていることが多い。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 霊能 金運

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード