高級神霊は節度をわきまえている299

深見東州先生(=半田晴久氏)は、ワールドメイトのリーダーです。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(20)

 これに対して、守護神、守護霊などの高級神霊は、きちんと節度をわきまえている。『強運』でご説明したように、俺が俺がと、出しゃばるようなことは決してない。自分が退くことで、全体の調和と利益がもたらされると判断すれば、静かに身を引くのである。
 
 ここらあたりが、高級神霊と神使、眷属との大きな相違点といえよう。
 
 だから、たとえがついていても、時と場所に応じてこれを使いこなせるだけの心の修養ができていて、守護神、守護霊などの高級神霊を尊ぶ気持ちがあれば、何ら問題はないのだ。常に、高級神霊に心の照準を合わせ、自分のことよりも、より公のためになることを優先する。つまり無私無欲に徹して生きていれば、驚異的なのパワーも正しい方向に活かされるわけだ。
 
 だが実際には、これがたいへん難しい。抜群の実力とパワーがあるため、ついつい、俺が俺がとなりやすいのだ。よほど心の教養と修練を積んでいない限り、のパワーを正しく使いこなすことは難しい、といって差しつかえない。
 
 これまで、のついた人をたくさん見てきたが、そのほとんどが、のパワーに振り回されて、守護神、守護霊などはどこかへ吹き飛んでしまっていた。まことに残念ではあるが、これが現実である。
 
 先の大物政治家も、権力に固執するあまり、自分の首を締めているように思えてならない。もののみごとに、金に支配されてしまっているといわざるを得ないのだ。もう少し節度をわきまえていたら、人を活かし自分をも活かすことになるのだが……。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 神霊 眷属 守護霊

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード