仙界325

深見東州先生(=半田晴久氏)は、ワールドメイトのリーダーです。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(46)

 いま、義経を例に出してお話ししたが、天狗がつくと、とかくこうなりやすいのだ。
 
 以上が、天狗がついた場合に、はまりやすい第一の落とし穴。
 
 第二の落とし穴は、いわゆる仙界に入りやすいことである。これは霊能力に興味のない方にはあまり関係ないのだが、本書の読者の皆様の中には、霊能力を身につけたいと願っている方が結構いらっしゃるようなので、少しお話しておこう。
 
 仙界とは、仙人などの隠遁者が入る霊界である。ここは、地獄界、中有霊界、天国界とも違う、一種独特な行者界のような霊界で、山の頂上のような清涼感に満ちている。
 
 そして、一旦ここに入れば、二度と出てくることはできない。その理由は、ここには苦しみがないからである。そして苦しみもない代わり、喜びもないのがこの仙界なのである。
 
 その意味で、まだ地獄に堕ちたほうがましである。激痛から逃れようとして、このままではいけないと必死になって努力、向上するからである。
 
 ちなみに、仙界と神仙界とは似て非なるものである。仙界は、愛のない四次元の別界であり、神仙界は正神界の一部である。
 
 そこには、ほのぼのとした愛のあたたかみがあって、かつ爽快な清涼感がある。役行者さんのような至誠と愛があり、徳光輝く仙人がいらっしゃるのである。皆、神使となったり、守護霊となって活躍しておられる。
 
 自己中心的な方で、仙人志望の人や、世捨て人的発想で霊術訓練にふけっている人たちは、死後この仙界に入ることとなる。本来の道に目ざめ、一刻も早く改めていただきたいと願う次第なのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 天狗 仙界 源義経

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード