新しい中間役327

深見東州先生(=半田晴久氏)は、ワールドメイトのリーダーです。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(48)

 UFO正体は、新時代のニュー中間役の神、すなわち、天狗、狐などにとって代わるような存在なのである。
 
 すでに述べたように、宇宙森羅万象は絶えず生成化育発展しており、常なるものは一つとしてない。宇宙が刻一刻、広がっていることはすでに科学で証明されているし、私たちの生活様式、あるいは科学技術が日進月歩の発展を遂げていることは周知の事実である。
 このように、神界も霊界も現実界も、時代の流れとともに絶えず発展する。これが、神霊世界の真相なのである。
 
 それゆえ、これまで主神と人間との間をとりもってきた中間役、つまり、天狗や狐などは次第に後退し、科学時代を迎えた現代の実情に合わせたかたちで、ニュー中間役としてのUFOが出現し始めたのである。
 
 科学時代に天狗狐というのでは、あまりに古すぎるというわけである。おそらく今後、昔の人がひんぱんにや狐を見たり、これと交信したり、あるいは神として崇敬したのと同様に、UFOを見たり交信したり、崇敬する人が増えるであろう。また、UFOに強い関心をもつ人が、今以上に増えるであろう。
 
 だが、これはあまり感心できない。なぜなら、UFOと交信すると霊的に大きなマイナスとなり、霊体を傷つけることにもなるからである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 UFO 正体 宇宙 天狗

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード