三層から成る神霊世界336

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(57)

三層から成る神霊世界

 しかし、本来の神霊界の法則からみれば、大いなる誤りであるいわざるを得ない。誤りというより、偏りであるというべきであろう。
 
 神霊世界は、大きく分けて顕界(現実世界、物質世界)、幽界(心の世界、霊界)、神界(感覚の世界、高級神霊界)という三つの層になっている。
 
 そして、さらにそれぞれがもっと細かく分かれているのであるが、「唯識論」とは単に幽から顕への関係を詳説しているに過ぎないのである。
 
 だが、決して、心が万能なのではなく、全てなのではない。顕・幽・神のバランスと合一が大切なのである。
 
 そもそも、肉体、物質が心と感覚に影響を与え、心が肉体と感覚に影響を与えて、感覚が心と肉体に影響を与えているのが実際なのである。
 
 神霊世界の順序からいえば、ちょうどこの逆になり、感覚、心、肉体の順となっている。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 唯識論

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード