何百匹もの犬の霊が邪悪な念を372

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(93)

 そして翌朝、今度は、

 「キャーッ!」

 という叫び声が聞こえた。急ぎ部屋に行くと、ホウキの先が直角に一部だけ切られていた。これは相当鋭利な刃物でなければ切れない。しかも素人にはできない芸当である。

 こうして、いよいよ薄気味悪くなったA子さんは友人に相談し、その友人の紹介で、急ぎ私のところへきたわけである。

 一部、記憶違いがあるかもしれないが、彼女が語った内容は、だいたい以上のようなものだったと思う。

何百匹もの犬の霊が邪悪な念を送っていた

 A子さんのお話を聞き終えて、早速除霊を始めることにした。

 『神界からの神通力』でご紹介したように、私の除霊は言霊除霊である。パワーや光エネルギーで霊を追い払うのではなく、神霊世界の秩序や人を怨み続けることの誤りなどを歌い込んだ和歌や長歌を数首、数十首、ときには数百首詠い続けることにより、憑依霊を心から悟らせ、ご神霊のお許しをいただき、本来居るべき霊界へ送るのである。このときも、いつものように言霊で除霊をしようとした。だが、言霊が出てこないのだ。

 「いったいどうしたんだ」

 私にも理解できない。もう一度やり直そう。祝詞をあげて始めよう。今度は出た。だが、全くわけのわからない祝詞である。

 「きのうのお寿司、うまかった」

 「宇宙の先に犬がいる」

 「あたしお掃除しようかな」

 自分でも何をいおうとしているのかわからない。ただ、意味不明の言葉が、私の口から次々と出てくるのである。つまり、思考能力を完全に奪われてしまったのだ。

 長いこと除霊をしてきたが、こんなことは全く初めてであった。そこで私は、十分ほど小休止することにした。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 除霊 宇宙 お寿司

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード