目の前に現れる霊を除霊するだけでは本当ではない378

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(99)

邪悪な霊軍団が次々と送り込まれ……

 私はこれまで数限りないほど除霊を行ってきたが、以上お話した除霊は、その中でも最も難しいもののひとつにかぞえられると思う。

 では、どうして難しいといえるのか。その第一は、相手の憑依霊に、霊界をさまよう邪悪な霊を集め、かつこれを自由自在に使う能力があったことである。先の場合でいうなら、犬神の大群をあやつり、あたかも犬神のたたりであるかの如く見せていたこと、これがそれに相当するのだが、使われる邪悪な霊は犬神だけとは限らない。ありとあらゆる凶悪霊を使うのである。

 その中でも比較的多く使われる霊としては、邪神界に堕ちた蛇、稲荷狐、木霊などがあげられる。これらを前面に押し立て、たくみにあやつりながら復讐を遂げていくわけだ。

 それゆえ、このような場合には、目の前に現れる霊を除霊しただけでは本当の除霊はできない。犬神を除霊すれば蛇を、蛇を除霊すれば稲荷狐をといった具合に、次から次へと邪悪な霊軍団を遣わすからである。だから、それらを背後であやつっている張本人をみごとに見破り、これを除霊しなければ、本当の除霊はできないのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 除霊

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード