見破ったぞ381

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(102)

 見たところおとなしそうで、たいした怨念霊とは思えない。だが、ときどき作り笑いのポーカーフェイスをしたりするうちにも邪悪な念がビンビン伝わってくる。彼はあくまでシラを切るつもりらしく、隅のほうで小さくなったままである。

 私は気づかないふりをした。そして、他の憑依霊を次々と救済し、

 「さあ、除霊は終わりましたよ」

 と彼女に告げ、立ちあがろうとした。と、そのときである。それまで隅のほうで小さくなっていたその邪悪な武士の霊が、サッと彼女の背後に回ったのである。

 私はこの一瞬を待っていたのだ。油断して姿を現すのを待っていたのだ。

 「見破ったぞ!」

 突然の私の声に、彼は激しく動揺したらしい。そして、先ほどのように恭順を装うか一挙に本性を現そうか迷っているように見えた。

 「もう見破られたのだから観念しなさい。あなたが、この娘を呪っているのは、わかっているのです」

 このようにして、この凶悪な霊をも救済除霊をしたのであるが、彼が語ったところによれば、半年後に命運が少し弱くなり、守護霊も気力も少し弱まるので、そのとき、交通事故で殺すつもりであったという。すでに、殺人スケジュールを組んでいたのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 怨念霊

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード