無私無欲で387

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(108)

 これがもし、

 「自分の実力でフランスを救ってやるのだ」

 という気持ちでやっていたとしたならば、とてもじゃないが、あれだけのことはできなかったに違いない。なぜなら、それは我力だからである。たとえどんなに驚異的な霊能力や超能力があったにせよ、我力は我力。所詮、タカが知れているのである。

 ジャンヌ・ダルクがあれだけの大きな仕事を成し得たのは、結局神がかるに充分なほど、無私無欲で捨て身の純粋さに徹したからにほかならない。

 中山みき、出口ナオにしても同様である。彼女らはみな一様に、自分のことよりも、家族のこと、社会のこと、国のことを優先して考えていたのである。その心に神様が感応して、病気治しなどの様々な神通力を与えたのである。

 これが神力である。神力とはいわば、神様に川上に引き上げていただき、その川上から川下へと下るなかで身につける神通力といえる。そして、神様に引き上げていただけるよう、常日ごろから自分を捨てる努力を続けることを、先天の修行という。

 ところで明治天皇の御製の中に

 「天地(あめつち)も動かすばかりの言の葉の誠の道をきわめてしがな」

 というのがある。まさに、この先天の修行の極意を物語っている歌であり、私の大好きな歌のひとつである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 明治天皇 フランス

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード