素直とは397

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(118)

 少し余談になるのだが、素直という字は、神道の霊学では「主に糸が直に垂れている」と解釈される。この場合の主とは、宇宙創造の主ともいえるし、自らに内在する主極ともいえる。その主から糸がスーッと垂れて直。素直とは、このように解釈されるのである。

 だから、素直な人間には、守護神守護霊などの高級神霊が、向こうから訪ねてくださるというわけである。つまり、正神界の神霊に感応するには、素直な心を持っているのが一番いいというのである。

 これでおわかりいただけたと思う。先天の修行といっても、日常生活を放てきして神に生きたり、出家をしたり、山にこもることではないのである。むしろ、日常生活の中で、いかにして我利我欲を捨てて、ありのままの魂を顕現させるか、これが大切なのである。そして、無私無欲に徹し、素朴(純粋でういういしい)で素直に生きる。これが神人合一への最も近道といえるのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 守護神 守護霊

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード