さらに新しい霊的世界に入っている429

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神霊界」を紹介しています。中間役の神々、除霊の奥義、正しい霊能力などについて解説しています。

深見東州の「神霊界」(150)

 その兆候は、すでに宗教界に現れている。すなわち、新・新興宗教と呼ばれる一連の宗教ブームがそれである。ここ数年、従来の宗教団体とは趣きを異にする宗教団体が少しずつ現れているのはご存じのとおりだが、これら新・新興宗教と呼ばれる教団は、これまでの宗教団体のように信徒の獲得、教勢の拡大ということにこだわらず、ひたすら精神性や霊性のブラッシュ・アップに努めていると聞く。

 これは、ちょうど東雲のときに如来教金光教などが起こって新しい時代の到来を告げたのと同様、現代がさらに新しい霊的世界に入っていることを示しているといえよう。東雲のときには、高次元な中間役の神である龍神が使者となって、各宗教を起こしたのであるが、現代では、神様が直接降りられているのである。

 三番目の現実界の変化は、前世で全ての修行を成し遂げ、悪因縁も何もない、生まれながらにして神様と直接交流できる人物が続々と生まれてきているということである。

 こういう人たちは皆、天から特殊な使命を受けて生まれ変わってきているのであり、彼らが新しい神の国を具体的に建設する人たちである。もしかしたら、本書を読まれているあなたが、その一人かもしれない。

 神様が準備されたこれらの人々は、無私無欲に徹して、決して傲(おご)り高ぶることをしない。それでいて、強いときには強く、弱いときには弱くという具合に中庸を心得ていて、ツボにはまった生き方をしている。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 悪因縁 如来教 金光教

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード