修身斉家、治国平天下439

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(7)

修身斉家、治国平天下

 ところで、孔子の説いた儒教の目的は、聖人に至る道を学び、仁、義、礼、智、信を善くすることであった。そして、聖人が天下に道を広める場合、どういう順序をとるかというと、「修身斉家、治国平天下」という言葉に集約される順序であった。この言葉の由来は『大学』という書物の冒頭の部分にあるのだが、そこにはこう書かれてある。

 「明徳を天下に明らかにせんと欲する者は、先ず其の国を治む。其の国を治めんと欲する者は、先ず其の家を斉う。其の家を斉えんと欲する者は、先ず其の身を修む」

 「明徳を天下に明らかにせんと欲する者」とは、徳を以て天下を平らかならしめんとする者という意味だが、読者の皆様のように、世のため人のために生きたい、世の中を少しでもよくしたいと願っている人と解釈してもいいだろう。

 そのような人は何を為すべきかというと、まず自分の国を治めるがよい。自分の国を治めようとするなら、まず自分の家を斉えよ。自分の家を斉えようとするなら、まず自分の身を修めよ。つまり、世のために生きたい、世の中をよくしたいという志を立てた者は何よりもまず自分自身を修め、それができたら家、国、天下という順に考えるべきだというわけである。これが「修身斉家、治国平天下」の意味である。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード