内外の実力が向上すれば444

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(12)

 以上が、「あるミミズの物語」である。この物語で私が何をいいたいのか、賢明な読者の皆様はすでにおわかりのことと思うが、少し解説を加えておこう。

 この物語に登場するミミズは、普通のミミズよりはるかに立派なミミズである。世のために生きようと決心し、それを生涯貫き通すことはなかなかできることではない。しかし、どんなに頑張ってもしょせん、ミミズはミミズにしかすぎないのである。世に役立つべく志を立てて、神がかるほどに自己犠牲に徹しても、できることといえば、せいぜい花壇の土を肥やしたり、魚に食べられることによって人間に貢献する程度である。

 これに対して、もっと、知恵を磨き、御魂を磨き、努力して社会的実力を見につけた人間に神がかったとしたらどうだろうか。たとえば、総理大臣に神がかったとしたらどうであろうか。より大きく世に役立ち、より大きな善を国政に活かすことができるのは、いうまでもあるまい。

 総理大臣でなくてもいい。小さな会社の社長、町内会長でもいい。十人の社員を抱える会社の社長に神がかれば、十人の社員に善の影響を与えることができるのである。

 ミミズでも決して悪いわけではないが、御魂と社会的実力、内外の実力が向上すればするほど、より大きく、広く世の中に貢献できるのである。

 だから、世のため人のために生きたいと願うのならば、自己の精神を修養すると同時に、知恵も磨き、社会的実力をも養っていかねばならないのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード