自己の内外の実力を日々に養うこと445

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(13)

 なぜこのようなことをいうのかというと、神様の道に生きるべく発願するや、知恵を磨くことを忘れ、社会的実力を養うことを忘れる宗教的人物が少なくないからである。

 読者の皆様の周りにも、いるのではないだろうか。どこかの宗教団体に入ったとたん、学業や職業を放棄してしまったり、宗教哲学を学ぶのに熱心なあまり、現世的な実力を養うことを忘れてしまう人たちが。もちろん、純粋な意味における宗教の聖職者は別である。

 だが、前者は神仏が真に願うことではない。宗教や神霊界に関心がある人でも、いや、そういう人であればなおさらのこと、常識人としての教養と社会的にも通用する実力を身につけ、神様から見て、社会に役立つより大きな器となるべく、努力しなくてはならないのである。

 もちろん、すでに述べたように、あくまでも自己の内面を修めることが主で、社会的な実力をつけることは従である。この主従の関係を忘れてしまっては、結局、世に役立つこともできないし、天運をつかむこともできないのだ。

 とにかく、世を思う大誠と人々を幸せにする大志を持ちながら、自己の内外の実力を日々に養うことが大切なのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード