娑婆即地獄466

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(34)

 しかし、有形の宝、この世の宝が悪かというと、決してそうではない。有形の宝も必要なのだ。なぜなら、有形の宝と無形の宝の両方を与えて、人間を物心両面に幸福にしようとなさるのが主神の御心だからである。それゆえ、これまでの宗教がいうように、有形のものは空しいというわけでは決してない。

 ただし、有形の宝には大きな問題があるのもまた事実。それは、有形の宝ばかりを追求していると、執着心が生まれ、妄想妄念がわいてくることである。それが、霊的にも現世的にも不幸の種となるからである。あまりに財産ばかり追い求めると、ついには物欲のとりこになって、心の中が地獄と化してしまう。これが問題なのだ。だからこそ、古来、多くの宗教が有形の宝に対する欲を捨てるように教えてきたのである。

 たとえば法華経を見ても、

 「地獄とは、妄念妄想これ正体なり」

 といっている。すなわち、有形の宝に執着して、妄念妄想を出すことによって心の中が地獄界になるというわけだ。が、心の中が地獄界になるだけならまだいい。これが、死後の霊界の位置を決定してしまうのだ。さらにはその妄念妄執が心の外にまで出ていき、悪念波や生霊となって他人との争いや葛藤、いがみ合い、果ては殺し合いにまで発展することさえある。これが娑婆即地獄だというわけだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 地獄

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード