だが有形の宝も必要467

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(35)

 これに対して、心の中が無執念、無執着になると、平和で安らかな恍惚とした世界となる。これが仏教でいう、安心立命であり、阿耨多羅三藐三菩提である。

 要するに、これまでの宗教は、有形の宝のもたらす悪い面ばかりを強調するあまり、これを全面的に否定することで、心の中に平安を見いだそうとしたわけだ。もちろん、これは一般論であり、もっとうがった見方を示している宗教もあるが……。

 よく考えてみれば、社会全体が貧しかった時代では、求めても所詮得られなかったので、こういう説き方のほうが当を得ていたのかもしれない。

 しかし、物の豊かな現代にはどうだろうか。社会的制約も少なくなり、身分差別や極貧の人たちも少なくなってきた現代において、これで、人々の幸福実現が可能であろうか。そうとは思えない。無理にそれらを強要したら、どこか、いびつな現代人になるのではないだろうか。現代は、主神の本来のお気持ちを、そのまま伝えても納得のいく時代になってきているのだ。

 今、昔風に、深山幽谷で瞑想にふけっていれば、争いも葛藤もないだろう。だが、それは主神の本来の願いではない。またそれが真の幸福につながらないことは、私たちの心が一番よく知っている。物質的にも恵まれ、同時に心が平安なときに、私たちは真に幸福を感じるのである。だから、肉体をもって生まれてきた以上、有形の宝も必要なのだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード