化する働き470

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(38)

「化する働き」の原理

 では無形の宝とは一体何であろうか。これをご説明する前に、「変化」という言葉について述べてみたいと思う。

 私たちはよく、

 「最近の国際情勢は変化が激しく……」

 とか、

 「若者の意識も昔に比べるとだいぶ変化して……」

 などと、「変化」という言葉を使う。実は、無形の何かが有形なものになっていくのを「化する働き」といい、有形のものが無形のものになっていくのを「変ずる」というのであって、この二つの意味を合わせた言葉が「変化」というわけだ。だから、ものの順序からいえば本来、「化変」というべきであって、「変化」というのは有形のほうにウエートをおいた言葉といえる。

 それはさておき、「化する働き」とは具体的にどのようなものをいうのかというと、一例として雨がある。雨は周知のとおり、空気中の水蒸気が凝結して水滴となって落ちてくるわけだが、水蒸気のときは無形である。この無形の水蒸気が凝結して、有形の雨になることを「化」というわけだ。

 これとは反対に、氷が溶けて水となり、さらに水が蒸発して水蒸気となって消えていくのを「変」という。

 無形の宝とは何かを理解するために、この「化」と「変」とを、しっかり頭に入れておいていただきたい。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 無形 有形

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード