直毘の魂に見直し、聞き直し484

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(52)

 自分のやろうとしていることは独善かもしれない。小善かもしれない。叡智も足りないかもしれない。だけど、そんなことは神様や守護神、守護霊様はすでにご存じのことなのだ。だから、自分しては、自分なりに精一杯の誠を尽くしていくよりほかはない、ということになる。ここに惟神の道の救いがあるのである。

 ついでながらいうと、日本の惟神の道では、次のようないい方がある。

 「直毘(なおび)の魂に見直し、聞き直し、身の過ちがありましたら宣り直し……」

 「直毘」とは「神様から直接受ける神性の輝き」と解釈すればよい。

 もし間違っているところがありましたら、どうぞ神様、見直してください、勘弁してください。間違っていることをいったら聞き直して容赦してください。私の身に過ちがありましたら、宣り直しさせてください--というのがこの言葉の意味である。つまり不完全を承知で、一歩一歩、善行を為す霊的位と咀嚼力が進歩向上していけばよい、というのである。

 だから、あまりくよくよ迷う必要はないのだ。神様にもよかれ、人にもよかれという気持ちを満たした上で、至誠を貫けばいいのである。だが、それが最高の善とは限らない。より大きな善から見たならば、小善かもしれない。徳も知恵至らないかもしれない。そのときにはどうぞ神様、許してください、勘弁してくださいと、素直にあやまり、わかったらその都度、改めていけばそれでよいのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード