才能は外からの刺激で開化する501

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(71)

才能は外からの刺激で開化する

 では、そのように貴重な才能は、どのようにして現れるのだろうか。生まれながらにして、自然に開花するのであろうか。いや、そうではない。一部の大天才は別として、自然に開花することはほとんどないのだ。

 日本の言霊学では、宝は「他から」やってくる、と解釈する。つまり、有形無形は問わず、宝は自分で生み出すものではない、他からもたらされるのだ、というわけである。

 たとえば商売にしても、自分でいくらもがいても、うまい話はなかなかやってこない。
神様や産土様、あるいは守護神、守護霊様が他人の口を通じて、ポンともうけ話を運んできてくれるのである。だから、宝が他からやってくるような自分を創ることが、極めて重要な努力のポイントなのである。

 才能も同じである。どれほど前世で学問、芸術、信仰を積んだからといって、それが開花するまでは、あくまでも可能性や素養として潜在的に眠っているのにすぎない。他からの刺激を受けて初めて、花開くのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 才能

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード