最高は平々凡々の中に生まれる510

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(80)

 要するに、平々凡々なのである。神様など未知なるものに対する崇敬はあっても、特に信仰をもったわけでも、宗教巡りをしたわけでもないという御魂。こういう人物こそ、最高の御魂、最高の夙魂であることが多いのだ。

 もちろん、真理を求め求めて、ありとあらゆる宗教団体を巡ってきたという人も、すばらしい御魂の持ち主なであるといえよう。しかし、名馬中の名馬にたとえられる最高の御魂の持ち主は、全く普通の人間なのである。

 だから、見た目ではわからない。本人でさえわからない。だが、神様によって九方皐のような人物と巡り会って初めて、その天賦の才を発揮し始めるのである。そうして、ものすごい神通力や才覚を駆使して、大いなる功(いさおし)を世に残すのである。

 いわば『神霊界』で述べた天理教の中山みき、大本教の出口なお、あるいはフランスの救国の少女、ジャンヌ・ダルクなどが、こうした人物といえよう。

 とにかく、最高の人物というのは平々凡々の中に生まれるのである。いかにも宗教的、いかにも秀才、いかにも世に役立つといった風貌ではなく、まったく目立たないのだ。なぜか。それは、神様が守っていらっしゃるからである。いろいろと宗教巡りをしたりすると、御魂が傷つくので、凡庸を装わせているのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード