顕在意識と潜在意識の関係514

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(84)

顕在意識の醸成度に比例して潜在意識が顕れる

 このように、前世の記憶、前世で積んだ学問、芸術、信仰の要素というものは、外からの刺激がきっかけとなって、ドーンと飛び出してくるのである。が、それにはひとつの条件がある。その条件と顕在意識の醸成である。

 というのも、潜在意識というものは、どんなに外からの刺激を受けても、ただそれだけでは外に出ないからである。あくまでも、顕在意識があって初めて、飛び出してくるのである。いわば、顕在意識が触媒となって潜在意識が働くということがいえよう。

 たとえば、四、五歳の幼児に神霊世界の話を聞かせたらどうであろう。もちろん、深い話ではなく、ごくごく簡単な話だが、それを聞かせたらどんな反応を示すだろう。

 「そうか、わかった。ようし、これからは無形の宝を天に積むよう、体施、物施、法施に励むぞっ!」

 などとはいわないはずである。何をいわれたのか理解できず、ポカーンと口を開けているはずである。それで当たり前なのだ。顕在意識、つまり、この世の学問や常識、経験などが醸成されていないのだから。

 御魂の奥に眠っている前世の記憶、いわゆる潜在意識と呼ばれるものは、あくまでも顕在意識の醸成度合に応じて、飛び出してくるもの。それゆえ、どうしてもある程度の知識や経験が必要なのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード