人それぞれに背負っている劫の絶対量が違う525

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(95)

第三章 前世の秘密と因縁からの脱却 

悪因縁にどう立ち向かうか

 私は、ここまで前世の問題を取り上げ、人間のいい面と明るい面とにスポットを当てて述べてきた。人生を最も有意義に生きるには、いかにすればよいのか。天運に乗って生きるには、どうすればよいのか。眠れる才能を開花させるには、どういう工夫が必要か。これらを中心に最善のあり方を語ってきた。

 だが、現実は、いい面や明るい面ばかりではない。悪い面、暗い面もあるのだ。

 たとえば、第一章で述べた無形の宝の問題。先に私は、無形の宝を積んでいけば、「化する働き」によって、無形の宝は、有形の宝となると書いたが、これはあくまでも一般論。場合によっては、どんなに無形の宝を積んでいっても、有形の宝としての結実を自覚できないこともあるのだ。

 なぜか。それは要するに、人それぞれに背負っている劫の絶対量が違うからである。前世、あるいは前々世で学問、芸術、信仰を修め、同時に無形の宝をたくさん積んでいる人は、今世ほんの少しだけ無形の宝を積めば、すぐに有形の宝となって返ってくる。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード