蛇霊いろいろ054

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

深見東州の「神界からの神通力」(54)

人霊怨念
 これについては第二章でふれておいたので、だいたいのところはおわかりのことと思う。強烈な怨念を抱いたまま霊界に行くと、長い年月の間に、姿がになってしまうのである。
 能楽の『道成寺』は、旅僧安珍に恋し裏切られた清姫が大となって、安珍の隠れた釣り鐘に巻き付いて殺すという話だが、この大清姫怨念が化身したものである。

子孫を苦しめぬく人霊怨念合体
 これは、複数の怨念人霊が一つの目標のもとで合体して、一つの霊となることである。たとえば、先祖が複数の人を苦しめ、その人たちが霊界へ行って、「こいつの子孫を苦しめぬく」という目的で一致した場合、合体して一匹のとなることがあるのだ。

 もちろん、この蛇は外見上、ほかの蛇と異なるところはない。

 霊界というところは実に不思議なところで、志を同じくする者が集まると合霊、合体して一つの霊となることがあるのだ。ちょうど複数のロウソクを合わせると、合体して一本の大きな炎となるのと同じ原理である。

 人霊怨念合体蛇の場合は、マイナスの合体の霊だが、プラスの合体としては、守護霊が合体して守護霊団をつくることがあげられる。

生霊強烈慕情蛇
 これは第五章で詳説するが、慕情蛇は強烈な恋心の化身であり、相手の異性の腰や腹、胸に巻きついている。そして情緒不安定やけだるさをもたらし、性の妄想などをかきたてる。

 芸能タレントの性の乱れは、これらが原因となることもしばしば。人気が出すぎるのも考えものである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 安珍 清姫 人霊 怨念

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード