天地の法則は神様も曲げることはできない534

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(104)

 しかし、キリスト教であろうと何であろうと、善因善果、悪因悪果の法則は厳然としてあるのだ。イエス・キリストをもってしても、この法則を変えることはできないのだ。なぜなら、天地の法則は主神ご自身が定められたものだからである。主神ご自身が定めたものである限り、どんな聖者を信仰しようと決して全部変えることはできないのである。本人の改心によって、若干軽減されるのみである。

 実は、クリスチャンだった霊を救霊するときには、イエス様やマリア様、エンゼル群を呼んできて精霊界へ送るわけだが、いつもこのところがネックになるのだ。どんなに愛を説いても、あるいは、人を許せば自分が許されることを説いても、改心しようとしないし、むごい仕打ちをされた怨念は消えないのだ。なぜなら、クリスチャンだった霊は、人間が再生転生することも知らないし、因果の法則も知らないことが多いからだ。『神界からの神通力』でも書いたとおり、救霊するときには、因縁因果を語って改心させる必要があるのだが、それができないのだ。

 天地は、平等なるがゆえに幸、不幸の運命を分けられる。前世に、他人にもっとひどい仕打ちをしているから、今世ひどい仕打ちをされる立場となるのである。そうでなければ、なぜに、全智全能の神が生まれながら不幸ばかり続く人と、幸せばかりの人生を送る人とをおつくりになるのであろうか。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード