ただいまの瞬間が善悪の分かれ道546

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(116)

只今、只今が善悪正邪の分水嶺

 これまで、前世と因縁因果の関係について述べてきたが、最後に、この章の内容を要約しておきたい。

 まず、人間は何のために生まれてくるのか、ひと言でいえば魂の向上のためであり、錬磨のためである。そして神とひとつになって、功徳を世に発揮するためである。神様のような人間になるため、神人合一するために、何万年という歴史を通して、再生転生をくり返しているのである。だから、私たちの人生は前世、今世、来世と連綿と続いているのであり、その中で絶えず御魂をレベルアップさせるべく、修業していかなければならないのである。

 また、別の視点に立てばこうもいえる。

 私たちはいつか必ず死ぬ。死んで肉体を脱いで霊界へいく。だが、誰もが同じ霊界にいくわけではない。霊界では霊的ランクがピシッと決まっていて、個々人の御魂のレベルに合ったところへいくことになる。だから天国へいく人もいれば、地獄へいく人もいる。天国へいく人は無上の幸福感に包まれるが、地獄へいく人はたまらない。地獄へ堕ちると、刑罰を受け続けなければならないとされているからだ。この刑罰も一種の修業なのだが、あまりの苦痛のため、地獄界に堕ちた人は何とか生まれ変わろうと努力する。現世に生まれ変わったほうが早く修業ができるからである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 霊界

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード