神人合一の道555

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(125)

 本当に私のいいたいことは、これから始まるのである。世に益する人生を送りたい、真実の道を歩みたいという人は、これから述べる内容を理解して神人合一の道を極めていただきたいのである。

 では、どうしたら神人合一の道を極めることができるのであろうか。それにはまず、他力に半分頼ることを知る必要がある。

 すでに第二章で述べたように、現在、一部で盛んに行われている想念術とか阿頼耶識(あらやしき)論、あるいは密教でいう瑜伽論(ゆがろん)や眠っている大脳を呼び起こそうという大脳生理学などは、すべて自力本願である。眠っている宝をメディテーションすることで呼び覚ますという点において、自力本願、別のいい方をすれば我力の強化であるといえる。

 だが、これは人間が到達しなければならない理想の状態である神人合一ではない。瞑想することで宇宙の生命とひとつになるなどといっているが、決してそれは神人合一ではない。あくまでも、自力で自分の潜在能力を引き出そうとしているにすぎないのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード