次元転換の法則565

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(135)

 だから、わざわざ「正観音」ではなく「聖観音」様にきていただいているのである。また、「観世音菩薩」様にしない理由は、「神と仏」の両方が活用できないからだ。

 菩薩となって現れ、四次元霊界に深く入り込み過ぎると、霊障を引っ張り出したり、守護神、産土神、天照大御神などの、日本神界中枢の神々たちとの間に距離ができる。ところが「聖観音」様だと、自動的に必要なときには四次元界にもおりてくださって即応できるし、神道の有力神霊とも交流がすみやかなのである。

 ちなみにいえば、巷に「聖観音」と称する仏像を安置する寺院は多いが、本当の意味での「聖観音」の神霊がいらっしゃるところは少ない。関東では浅草観音その他数ヵ所くらいで、あとはすべて「菩薩」様である。

 だが、決して「菩薩」様自体が悪いわけではない。幅広い次元転換の法則が納得できる人しか、この「聖観音」様の真価を体得できないからである。それ以外は「菩薩」様のほうが一般的であり、霊験もたしかに体験できるかもしれない。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード