神とは人間にわかるように無限極から出た仮の姿573

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(143)

 しかし、人間の智覚は有限である。だから、ユダヤ教もキリスト教も、イスラム教も仏教もそして神道もヒンズー教も、すべて人間が智覚できる神という存在は、どんなに「絶対者だ、ス神だ」といっても、有限な人間というものにわかりやすいように現れた、無限極から出た一つの仮の姿なのだ。

 それゆえ、エホバもヤーベもゼウスも天之御中主も大日如来も本仏も、「∞極」の神権を委譲されて時代的、地域的、民族的な必要があって現れた、有限的な仮の姿であるといえる。つまり、世界の宗教の主宰神も「無限極∞」であるス神の大観音化身の姿であるわけだ。それが現実界に表れたのが、聖観音なのだと考えればよい。

 聖観音は三十三相に化身できる。しかも、大慈大悲の大いなる愛、大いなる慈悲をもって化身できて、オールラウンドの働きをされる。

 たとえば、戦国時代のときには、天大将軍の姿となって戦を導く。なぜなら、戦国動乱の時代に生きる人々を救済するのに、

 「人間は御仏に仕え、御仏の道に生きなければならない」

 などといっていては、殺されてしまうからである。そこで、善なる御魂の指導者に神がかって戦を導き、衆生を救済しようとされるのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード